脱毛する前後にしておいたほうがいいこと

脱毛する前後にしておいたほうがいいことがあります。それは「保湿」です!
特別なものを使う必要はありません。市販のボディクリームや安価な化粧水、乳液などで大丈夫です♪

なぜ脱毛の前に保湿が大事なのかといいますと、肌の水分量が上がることで脱毛用レーザーや光が肌のをとおりやすくなって脱毛効果も上がります。
施術中の痛みの軽減にもなりますのでかなりオススメです。

なにより、ちゃんと保湿されてない乾燥した肌での脱毛の施術は肌のダメージの影響で危険性が高くなるため、脱毛サロン側からすると難易度もあがりますし、
クレームにもつながるため「施術拒否」となる場合もあります。

アフターケアにも保湿は重要です。顔の脱毛をした当日はクレンジングなどは控えましょう。
正しい保湿の目安は手を押し当てて離すときに吸い付いてくる感覚があればばっちりです!その後、乳液などで水分の蒸発を防ぐようにすれば完璧です!

めんどくさくなって吸い付く肌になる前に乳液を塗ると、肌は「水分が足らないから水分の蒸発を防がないと!」と皮脂を多く出しテカリの原因になりますのでお気を付けください。


PAGE TOP